結婚相手を探すため脱毛して身だしなみを整える!

自営業だからか色んな事が舞い込んできます、仕事以外でも。

女性が男性だったとかね(笑)

意味不明なこと言ってるのはわかってます、私だって意味不明です。

書いててわからないんですから。

未だに信じられませんが、中世的と女性にしか見えないは意味が違ってきますよ。

出会い系なんてそんなもんですかね、今までそんなことはなかったです。

仕事であっただけの人もたくさんいますし、少ないながら部下もいます。

細々と仕事してます。

あれからは出会い系はやめて婚活を始めました。

30を過ぎると親からの結婚しなさいが口うるさくなってしまって遊んでもいられないので始めは渋々婚活してました。

それが気が付くと結構本気になってしまって、ちゃんと愛せる奥さんを探さないとという気になってしまい今までの自分の行いを悔い改め始めました。

ただ結婚するにしても私はイケメンじゃありません。

どちらかといえばダサい感じに見えてしまいます。

洋服には気を使わないし、髪の毛も朝寝癖を直すくらいしかしない。

髭は剃るけど生えるのが早くて夕方には不精髭状態。

一歩間違えば泥棒髭になりかねないほど男性ホルモンが強いです。

結構どこにでもいるいい年した男性。ダンディなんて言葉辞書にも見た目にもありません。

こんな男性結婚相手にしたい女性がいるとは思えない(自分で思えないのだから相手が思えるわけがない)

結婚するためにはまず今までの自分を変えないといけない。

そこでまず今まで来てた着古した洋服を処分し、新しく買い直した。

髪の毛は美容室に行って(ちょっと恥ずかしかった)整えてもらい、ある程度の見た目はよくなった。

不精髭はネットで色々と調べていたら

このサイト→「脱毛 岐阜」を見つけたのでここを参考にして

期間をかけて処理した。

女性用がほとんどだったけど、このサイトは男性用も載ってて助かる。

顔は...無理なんで印象でカバーします(笑)

ここまですれば結婚相手が見つかるだろう(そう信じて)

出会い系依存症。。。

私は30代の独身で自営業をしている男です。以前出会い系サイトにハマってしまい、多いときは1日のほとんどを出会い系サイトに入り浸る、出会い系中毒になってしまいました。今日は、なぜそんな事になったのか反面教師として読んでみてくださいね!

まずはほんの些細な好奇心からそれは始まりました。例にもれず彼女もいなくしかし自由に使えるお金はある程度持っていました。そのため、ポイントを購入するためにお金を出会い系サイトにつぎ込み、かなり課金するようになったのです。

そのこともあって、全く貯金ができず、収入の多くを出会い系に使ってしまいました。出会い系でいろんな女の子と会話をしたり、恋愛の話などをするのが楽しくなってしまい、気がついたときは月額で30万円ほど出会い系サイトに使ったときもあったほどです。そんな生活を長く続けていると、当然お金もなくなってきましたし、サイト内でのやり取りをしていても徐々に満足できなくなったのです。

そのため、会うためにまたしてもポイントを購入し、完全に出会い系の養分になっていましたね。収入を出会い系の課金のために使うのはもったいなかったのですが、その当時はどうしても出会い系依存症から抜け出せませんでした。

そしてとうとう給料だけでは足りず、キャッシングもするようになっていたのです。もはらお金がお金に見えず、ただの紙切れの様な感覚に陥っていたのです。

そんな生活を1年ほどしていると、借金の返済にも困り、とうとうお金も完全になくなり、出会い系に課金をしている場合ではなくなりました。

しかし気がついたときにはもう遅く、出会い系サイトでたくさんのお金をつぎ込んでしまったのでした。まったく金銭感覚が欠如しまさに出会い系サイトへの上納マシーンのごとくせっせと課金を繰りかえしていただのです。

 

ただ何人かの女の子とは会えましたが、しかし、どこか虚しいという気持ちが段々と強くなり、出会い系サイトに依存するのは止めることに決めました。1日のかなりの時間を出会い系に使っていたので、依存症から脱出するのは容易ではなかったですが、ある昼下がり出会い系で知り合った女の子から発せられて言葉に愕然としてやめる事が出来ました。

それは片言の日本語で「実は私、男なの」・・・・すでに2、3回会っていたのですが全く疑いもせず・・・・

それ以来私は出会い系サイトを完全にシャットアウトすることができました。

そして、数ヶ月後には出会い系依存症も収まり、あまり出会い系にどっぷりと入り浸らなくなれたのです。長かったですが、依存症から抜け出せて安心できましたし、もうあんな生活は懲り懲りです。しかし今は出会い系で知り合った現在の彼女と本気で結婚を話し合っています。

出会い系サイトにハマる男性も少なくないので、あまり課金をしすぎないようにしたほうが良いのではないでしょうか。出会い系依存症は自分では気づかないのでとても怖いですよ。

Copyright いろいろな出会いと別れ 2017
Tech Nerd theme designed by FixedWidget